2週間ぶりに ホームへ帰還

P5311183.jpg

緊急事態宣言が解除されてはじめての土曜日、2週間ぶりにホームに帰還した。
東京から神奈川へ、と多摩川を越える。
他県ナンバーが目につく。

同調圧力に弱い国民性なのか
生活に困窮しても自粛するのは、危機感の強さというより、右へならえの姿勢からか。
気が緩むのも、みな一緒というのはどうか…

結果的に第一波は何とか潜り抜けたようだ。
免疫力のない私たちには第二波以降の方が怖いような気がする。
西洋人が持ち込んだ感染症のため、免疫のなかったハワイ人が次々に罹患し、ハワイ島の人口が激減した例などはよく知られている。

ポジションによって、専門家も素人も様々な仮説を立てて今後の対策について主張するけれど
確実な予測はまだ誰もできない。
過去に流行した感染症でも、エイズは未だにワクチンがない。
新型コロナに限って有効で安全なワクチンが一年以内にできるというのも、大いに期待したいところだが、俄かには信じられない。
重い副作用がないことが十分に検証された上で、安心なワクチンが使えるようになるまでは、いくつかクリアせねばならない高いハードルがあるという。

昼下がり、看護師のスタッフが、次亜塩素酸ソーダを希釈した溶液をダイニングテーブルに噴霧しては、丁寧に拭いていた。
こうした小さな気遣いの積み重ねがあるからこそ、日本の第一波の被害が小さかったのか…
ホームの日常は長閑なものだが、スタッフの責任感と努力のたまものといえるだろう。


※ 冒頭の写真はロビーのアレンジ ヤギパープル、ヒペリカム、アセビ、グリーンアイス

P5311185.jpg
ダンディライオンという花屋がアレンジして毎週届けてくれるそうだ
デルフィニウム、ルリ玉アザミ、ナナカマドなど
蒸し暑さを吹き飛ばす、清涼で、爽やかな色のハーモニー

P5311180.jpg
5月31日 突然の驟雨に見舞われる
スタッフは パラソル・クッションの取り込みに大慌て
梅雨間近、走り梅雨の日々だ

P5311181.jpg
5月31日 日曜日の昼食は酢鶏 夏が来ると食べたくなるメニュー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント