宮崎台便り

P3201148.jpg


大風が吹く、初夏のような陽気の日もある。
テラスで朝食をとっていると、時にウグイスの声がする。
カツラのハート形の葉が日に日に大きくなってゆく。
間もなく香しい匂いを発散するようになるだろう。
国有地の大木ははなはだ樹形が悪いけれど、これもみるみる緑を濃くしてゆく。

駅前の桜も今日あたりは5分咲きくらいになっているだろう。
サクラ祭も中止になり、寂しいお花見である。

ただただ新型コロナウイルスの終息を祈るだけ…
現実的な解決策として、特効薬とワクチンの開発が待たれる。
研究室で人工的につくられたウイルスならば、その脅威から人類を守る特効薬を一刻も早く見つけて欲しい。

いつかこの新型コロナウイルス騒動の全貌が明らかになる日が来るだろう。
その時、人はどのように反省をし、どんな教訓を得るのだろう。
敵が見えないので、人の心もぎすぎすしがちだ。
これは私たちに与えられた試練といえよう。
一昨日、トイレットペーパーを手にした人を何人か見かけたが、昨日になると街角のドラッグストアのカートに並んでいた。

これだけグローバル化した世界で最早ウイルスの封じ込めが難しいとなると、集団免疫という考え方も出てきた。
人類の歴史もウイルスとの闘いだっただろう。
それでもサバイバルした人の子孫が私たちだ。
オリンピックがなくてもいい。
ふつうに慎ましく暮らせる生活をとりもどしたいものだ。
ウイルスと共存しつつ…


P2291093.jpg
2月29日 昼食のメニュー ポークソテー、ほうれん草のピーナッツ和え、海老のマリネ
お昼にはテラスで食事のできる暖かさになった

P3141141.jpg
3月14日 霙降る


P3141143.jpg
3月14日 土曜日の昼下がり おとなカフェが開かれる チョコレートの差し入れに桜風味のコーヒー


P3151144.jpg
3月15日 毎月第三日曜日は特別湯の日 この日は「よもぎ湯」


P3201149.jpg
3月20日 稲荷の祠の前に桃の花


P3201152.jpg
3月20日 ソメイヨシノより早めに咲き始めたオオシマザクラ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ワトソン
2020年03月22日 21:14
大島桜と江戸彼岸桜を、江戸時代に染井の植木屋がに人工交配したのが、ソメイヨシノですね。そんな園芸種の桜が200近くあると知りました。というのは、現生種(人工でない)の桜は、数年前に三重県の熊野で、新種と確認されたクマノザクラが、オオシマザクラが確認されてから100年ぶりの、10種めの新種だということです。お近くにあるオオシマザクラは、樹齢が50年以上と見ますが、人が植えたものか、鳥が種を落としたものか?
2020年03月24日 20:09
ワトソンさん、ありがとうございます。
自然状態で容易に交配するので、たくさんの品種がありますね。
河津桜も命名される前は高値で売買されていたそうです。
オオシマザクラは桜餅に使う塩漬けの葉で有名ですね。
まさに「花より団子」で、雨後散った桜の香に、あっ!桜餅!と思うことがあります(^^;)