風を待ちながら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 終の棲家に、ようやく落ち着くことができそうです

<<   作成日時 : 2019/05/09 20:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



駅前に停まっていたバスは、鷺沼行きだった。
発車直前、「区役所に行きますか」
「遠回りになりますよ」
土地の様子を知るためにはかえって好都合と、急いで乗車した。

バスは、街路樹が緑陰をつくる坂道をゆく。
上ったり下ったりは、お年寄りにはさぞ難儀なことだろう。
それで坂道には降車自由区間が設けられているようだ。
坂のある街に越すにはぎりぎりの年齢だったかもしれないと思う。
まして膝と股関節に手術を受けている身にとって。

宮前区役所はたいそう混雑していた。
ゴールデンウィーク明けなのでなおさらだろう。
特に転入届を受け付ける区民課は混んでいる。
若い人が多く、活気を感じた。
川崎市は年齢構成が全国平均より若く、財務状況がよいことは知っていた。
移民法が成立し、その影響を大きく被る可能性のあるエリアといえるかもしれない。
あちこちで交わされる外国語が耳に入ってくる。
審査の厳しい自治体とも聞いていた。
それまで住んでいた三多摩の市が、東京とはいっても、のんびりした、鄙びたといってもよいような土地柄であったことを改めて思う。

平らな土地から坂のある町へ。
外来の人に接するにも用心深さを、時に垣間見ることのあった土地から、流動性の激しい、良くも悪くも雑多な人々が入り混じった土地へ。
区役所で用足しをする半日の間に、そんな印象を抱いた。

入居9日目になる今日は近くの電気店にドラム式洗濯機と冷蔵庫を買いに行った。
洗濯物がたまり、食事付きとはいえ、冷蔵庫に保管したいものもあるので、明日届くという機種を選んだ。
これが最後の白物家電となるはずだ。




画像

このロビーで毎朝ラジオ体操をします。
担当のスタッフが、過去の歴史的出来事やその日生まれた有名人などを紹介。
エーデルワイスやサンタルチアなど歌ってお開きとなります。


画像

はじめて昼食をテラスで頂いてみました。
オープン一年目、今のところ入居者も少なく、食堂「富士見レストラン」を独占しています。

画像

朝食をテラスで。
ホーム長が、「じゃまでしょう」と言って、パラソルを片付けてくれました。

画像

南面する部屋のテラスからの眺め。                 ’19.5.
右手に富士山が遠望されます。
夕暮れにはローズピンクに染まった空にくっきりシルエットを見せてくれることもあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
終の棲家に、ようやく落ち着くことができそうです 風を待ちながら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる